2007年12月
上総竹岡ラーメン  (2007.12.15)

朝1時間だけ出勤して、書類の整理と連絡やりとりだけ行う。
その後デニーズに行って新聞読みながら、
納豆と味噌汁とコーヒーの遅い朝食。


家に帰って、洗濯したりゴミ出したりブログ読んだりしてたら、いつの間にか夕方。
ラーメンが食べたくなる。
うまいと聞いたの君津のラーメン屋まで行くが、「スープ切れで今日は店じまい」と。
仕方なく、木更津の竹岡系のラーメンへ。


竹岡系ってのは、この地域独特のラーメン。(富津市の漁村の店が発祥)
すごいのが、スープに出汁を張ってない。単なるお湯+醤油。
スープに大量の厚いチャーシューが浮かんでいて、さらにタマネギを刻んだものが
これまたどっさりのっている。はまるとやみつきになる。


行った店のムードもローカルに鄙びていて個人的にツボ。
ラーメン作るのも運ぶのも、みんな近所の農家から来たパートのおばちゃん。
お客も、亀田パパみたいな雰囲気の中年溶接工とか、
(差別する気はないが、)子沢山な感じのヤンキー親子(当然全員茶髪以上)。
店のBGMは、当然の演歌。(八代亜紀)


build by HL-imgdiary Ver.1.25